グローバルナビ


北海道郷自慢古平町の名産物



古平町自慢 古い歴史の伝統漁業

古平は、慶長11年(1606年)にニシン漁場として開拓され、ニシン漁に始まり、古くから日本海の漁師まちとして盛え、400余年の歴史と伝統を守り続けています。古平沖や日本海沿岸の好漁場などに恵まれ、ボタンエビやナンバンエビなどのブランド魚にも恵まれています。豊富な地魚が地元漁港に水揚げされることから、水産加工業も大きく発展し、古平ブランドの評判の高い商品を全国に供給している人気の産地です。

古平町役場農林水産課:0135-21-2123


古平町特産 ボタンエビ・ナンバンエビ

古平沖の日本海沿岸で獲れる「ボタンエビ」「ナンバンエビ」はエビ篭漁法で漁獲され、活き良く市場へ運ぶため鮮度保持に心がけています。「ボタンエビ」はとにかく大きく旨味と食感は食べ応え十分で、武蔵推深海の天然エキスがたっぷりのエビです。古平産ボタンエビ・ナンバンエビは、市場で高い人気のブランド品です。

古平町役場農林水産課:0135-21-2123
東しゃこたん漁業協同組合:0135-42-2518


古平町特産 スルメイカ

スルメイカは、水温が5℃〜27℃の海に生息可能で、日本海沿岸を中心に分布しており、全国水揚げ量の約30%強を北海道で水揚げしています。地元漁協所属の、沿岸いか釣漁船・近海いか釣漁船が漁獲し、地元漁港に水揚げされています。

古平町役場農林水産課:0135-21-2123
東しゃこたん漁業協同組合:0135-42-2518


古平町特産 タコ

古平沿岸はミズダコの産地で、道内有数の漁獲量を誇っています。ミズダコは全長5メートルにもなる世界最大級のタコで、5月〜7月がタコ漁の最盛期です。日本海沿岸で漁獲され豊富に水揚げされているタコは、人気の高いブランド特産品です。

古平町役場農林水産課:0135-21-2123
東しゃこたん漁業協同組合:0135-42-2518


古平町特産 カレイ

古平産のヒラメは全て天然もので、道内でも高い漁獲高を誇っている古平自慢の地魚です。ヒラメ漁は6月初旬に古平沿岸で、刺し網漁や一本釣り・底建て網漁などで漁獲し、地元漁港に水揚げされています。

古平町役場農林水産課:0135-21-2123
東しゃこたん漁業協同組合:0135-42-2518


古平町特産 ウニ・アワビ

古平沿岸の天然の豊かな岩礁地帯の海には、ウニやアワビなどの魚貝が生息している好漁場に恵まれ、季節の旬の魚貝類が漁獲され、新鮮な魚貝類が水揚げされています。

古平町役場農林水産課:0135-21-2123
東しゃこたん漁業協同組合:0135-42-2518


古平町特産 タラコ製品

タラコ生産量日本一に輝く古平町は、古平沖や日本海沿岸などの好漁場に恵まれ、季節の新鮮な地魚が漁獲され水揚げされています。古くから水産加工業も盛んな漁師まちで、水産加工組合に加盟する加工業者などでは、地元で獲れた新鮮な地魚等を使ったたくさんの種類の、水産加工品を生産し全国に供給しています。

古平町役場農林水産課:0135-21-2123
東しゃこたん漁業協同組合:0135-42-2518


古平町特産 明太子製品

タラコ生産量日本一に輝く古平産の、タラコを秘伝のタレに漬け込み仕上げる自慢の明太子です。辛子明太子・激辛明太子や果物味などをブレンドした明太子など、古い歴史と伝統に受け継がれた秘伝の味と技を生かした製品を造っています。水産加工組合では、新しい製品を開発し地場産業の振興などに取り組んでいます。

古平町役場農林水産課:0135-21-2123
東しゃこたん漁業協同組合:0135-42-2518


古平町特産 イクラ製品

地元漁港に水揚げされた新鮮な秋鮭の熟生卵を厳選し、醤油漬けにして仕上げた自慢のイクラです。使用調味料などについては、国産品で無添加製品にこだわり、味付けなどをしています。

古平町役場農林水産課:0135-21-2123
東しゃこたん漁業協同組合:0135-42-2518



古平町特産 数の子製品

古平産の数の子製品も、醤油・みりん等で味付けし仕上げた自慢の数の子です。使用調味料などについては、国産品で無添加製品にこだわり、味付けなどをしています。

古平町役場農林水産課:0135-21-2123
東しゃこたん漁業協同組合:0135-42-2518


古平町特産 荒巻鮭製品

日本一の秋鮭の産地オホーツク海の紅鮭、一匹です。切身などに加工していませんので、北海道産の紅鮭を、まるまる一匹を味わっていただける秋の味覚です。評判の高い製品です。

古平町役場農林水産課:0135-21-2123
東しゃこたん漁業協同組合:0135-42-2518


古平町特産 紅鮭製品

日本一の秋鮭の産地オホーツク海の紅鮭で、切身など様々な食べ方に対応いただける自慢の製品です。紅鮭なら北海道産といられる秋の味覚をお楽しみ下さい。

古平町役場農林水産課:0135-21-2123
東しゃこたん漁業協同組合:0135-42-2518


古平町特産 タコ製品

日本海の荒海で育ったタコを地元の漁師が漁獲し、地元の漁港に水揚げされた新鮮で鮮度の良いタコを、鮮度の良いまま独自の製法で仕上げたタコは、独特の食感と柔らさが秘伝の味覚です。

古平町役場農林水産課:0135-21-2123
東しゃこたん漁業協同組合:0135-42-2518


古平町特産 開き製品

古平漁港に、6月から8月にかけて水揚げされる、脂ののった真ホッケを一夜干しした、ホッケの開きなど、地元漁港に水揚げされる季節の旬の「開き製品」など、たくさんの製品が揃う漁師まちです。

古平町役場農林水産課:0135-21-2123
東しゃこたん漁業協同組合:0135-42-2518


古平町特産 塩辛製品

古平漁港には、たくさんの種類の季節の新鮮な地魚類が豊富に水揚げされています。水揚げされた鮮度の良い魚貝を使った、古平産の塩辛製品も大変人気の高い品で、古平が誇る自慢の塩辛です。

古平町役場農林水産課:0135-21-2123
東しゃこたん漁業協同組合:0135-42-2518


古平町名物 古平漁港青空市場

古平町では、毎年、6月下旬頃・7月下旬頃・8月下旬頃に、年3回の予定で「古平漁港青空市場」を開催しています。青空市場では、新鮮な地魚鮮魚や水産加工品・農産物などが直売され大変賑わいます。
予定会場:東しゃこたん漁業協同組合生産部前
予定時間:10:00〜14:00(売り切れ次第終了します)

古平町役場産業課観光係:0135-42-2181


共和町特産 らいでんメロン

ニセコ山系の山の懐に抱かれ、積丹半島の山と海に囲まれた岩内平野は平均気温が9℃と温暖な気候や、朝夕の寒暖差や肥沃な大地に恵まれ、共和町ブランド「らいでんメロン」が栽培されています。らいでんルピアレット(7月上旬〜8月下旬)、らいでんレット(8月上旬〜9月下旬)、らいでんクラウンメロン(8月上旬〜10月下旬)が時期です。

きょうわ農業協同組合:0135-74-3011



余市町の産業 沿岸漁業

日本海ニシン漁の主要港として発展した余市ですが、昭和29年のニシン漁を最後に余市湾へのニシンの回遊が途絶え、ニシンは「幻の魚」となってしまいました。現在はニシン漁に代わって主に、エビ漁・イカ漁・カレイ漁などの沿岸漁業が盛んに行われています。また、海洋資源の保全などの育成事業を推進し養殖漁業を進める中で、ヒラメ・サクラマスなどの高級漁の生産も増加しています。

余市町役場農林水産課:0135-21-2123
余市郡漁業協同組合:0135-23-2131